カフェトークのブログモニターレッスンのまとめ。

もう2か月も経ってしまいましたが、
レッスンモニターのまとめを書きたいと思います。

私がカフェトークのレッスンモニターをして、
いいなって思った点は3つ、紹介したいと思います。

●レッスンが豊富
カフェトークの良い所は、沢山の先生が沢山のレッスンを提供している点だと思います。
なので、希望に合った先生が見つかるんではないのかなと思います。

私の場合は、レギュラーでEsther先生からスペイン語のレッスンを受けています。
理由は、英語を使ったスペイン語を勉強したかったから。
2,3人の先生の体験レッスンを受けて、私に会う先生=Esther先生だ!と決めました。
テキストを使わず、先生自身の?カリキュラムに沿って教えてくださる方法が、
気に入っています。

レッスンは、どんどん進んでいくのですが、たまに、もうちょっと復習したいな〜とか、
集中して勉強したいなと思う時があります。
そういった時に、レッスンモニターになれたので、いろいろな先生に、ここを勉強したいとお願いしました。
先生ごとに、しっかりテキストを作ってレッスンを行ってもらえて、嬉しかったです。

●先生のレベルが高い
カフェトークは、先生と生徒を繋げるサイト的な感じなので、
先生自体がしっかり独立して、工夫して魅力的なレッスンを行っているイメージを受けました。
生徒への向き合い方が真剣だな〜と思いました。
先生に依る事ももちろんありますが、経歴とか見つつ、魅力的な先生を探しました^^。

英語、中国語も勉強しているので、ちょこちょここちらの言語でも先生を探したり、
レッスンを受けています。
選択肢が多いって良いな〜っておもいます。

●サポートが早くて、丁寧。
何度かちょこちょこ問題が発生したのですが、とても丁寧に対応してもらいました。
しかも早い。

こんな感じでしょうか。これからもまったり続けていきたいと思います。
ありがとうございました^^

-----------------------

カフェトーク
ブログモニター
Esther先生とのスペイン語レッスン

【カフェトーク】スペイン語モニター 5レッスン目

カフェトークのスペイン語モニターレッスン、5回目です。
今回でラストになります!

今回の先生は、ラストなのでいつもお世話になっているEsther先生です。
私は主にEsther先生とスペイン語を勉強していて5ヶ月程になります。
レッスンはこちらを受講。
Basic Spanish language course

今回のレッスンでは、時間の聞き方、答え方の練習でした。
今までのレッスンの中で、数字の言い方、時間の言い方を勉強。
その上での今回、時間の聞き方、答え方の練習でした。

まずは時間の言い方の復習。結構忘れてしまうんですよね…。
x:00 → x y en punto
x:15 → x y cuarto
x:30 → x y media
x:45 → (x + 1) y menos cuarto
30分以降は、何時何分前という言い方が使われるそう。

1時の時は、la una で単数形
2時以降は、las dos で複数形

ここまで来たら、一回練習。
先生の話す時間を、チャットボックスに打ってみたり、先生の書いた時間を口頭で答えたり。
次は質問の仕方。

以下は全部時間の聞き方。動詞の活用で、丁寧になったりならなかったり。
気を付けないとな〜。tieneはustedの活用なので、丁寧。
Perdone ¿tiene hora? = formal
Perdona ¿tienes hora? = informal

¿Qué hora tiene? = formal
¿Qué hora tienes? = informal

¿Tiene hora, por favor?= formal
¿tTienes hora, por favor?= informal

答え方は、時間の言い方と同じ。
ただ、
Son xxxxx
Es xxxxx
を付けて言うと、文章っぽくなる!

ここまで教えてもらったら、リスニングの練習です。
先生が流す時間を聞く、答えるのやり取りの音声を聞いて、
なんて言っているかを答えます。リスニング難しい。。。
先生も何回も流して、ヒントをくれて答えられるように助けていただきました。

午前、午後の言い方も一緒に教えてもらいました。
14.50h once y veinticinco de la noche
18.15h las tres menos diez de la tarde
7.05h las doce menos veinticinco de la mañana
23.25h las seis y cuarto de la tarde
11.35 las siete y cinco de la mañana.

午前:de la mañana
午後:de la tarde
夜:de la noche
夜は大体九時位からみたいです。午後7時で「de la noche」を使ったら、
まだ夜じゃないよ〜、スペインは仕事が終わるの遅いからと言ってました。
確か夜8時とか9時とか言っていたような。確かに遅いな〜って思いました。

次にスペインの映画館のHPを教えてもらって、そこに書かれている映画の上映時間を言ってみる。
映画の名前、時間。
練習後に、先生から、これでスペインで映画も見れるね!って言ってもらえて嬉しかった。
小さな進歩が本当にうれしいです。

ここまでで50分。時間いっぱいに勉強しました。
レッスン後には、今回勉強した内容をまとめたファイルも送っていただいて、
復習になりました。実は、上に記載したスペイン語もそこから拝借。

先生はいつも、勉強始めたばかりで覚える事が多く、複雑なので(動詞の活用など)、
1度や2度では覚えられなくて大丈夫だよ〜と言ってくれます。
既習の内容で間違えても、丁寧に何度も教えてくれて、とても頼れる先生です。

さてさて、モニターレッスン最終回でした。
今回もモニターでいろいろな先生とお会いできて、好きな先生が増えました。
これからのレッスンも楽しみです!


-----------------------

カフェトーク
ブログモニター
Esther先生とのスペイン語レッスン

【カフェトーク】スペイン語モニター 4レッスン目

少々お久しぶりです。
仕事が忙しくてなかなか勉強できなかったのですが、
やっと時間を見つけてレッスンを受けました。

4回目のモニターレッスンは、Rosa先生
スペイン語で会話をしよう♩(基礎レベル)
という25分間のレッスンです。
学習テーマが設定されているので、自分の勉強したいテーマを選べます。
私は曜日や時間の言い方、そして何曜日に〜〜をします等の未来形の言い方の勉強を選択しました。
既に、曜日や時間の言い方は勉強したのですが、未来形はまだ習っていないので、
良い機会かな〜と思ってです。

レッスンの予約が確定して時に、先生から幾つか質問をいただいて、自分のレベルや勉強したい事を
事前に伝えられました。レッスンの前には、テーマに沿ったファイルをいただきました。

レッスンでは、まず時間や曜日の言い方を勉強しました。
私にとっては復習ですが、例文の分からない単語や、動詞の活用を教えてもらって、
覚える事が増えて嬉しかったです。
一通り例文を読んだりして勉強したら、その後は練習!
先生の質問にスペイン語で答えたり、先生のスペイン語を訳したり。

その次は未来形の言い方。
未来形は習ったことが無いので、難しいかな?と思っていたけど、
先生の説明が丁寧で、もらったファイルも分かりやすく書いてあるので、直ぐに理解できました。
ここでも例文を読んで、分からない単語を教えてもらいながら、練習です。
例文が程よく沢山あるし、いろいろな場面で使えそうで、為になるな〜と思いながらレッスンを受けました。

私は普段50分のレッスンを受けているので、25分のレッスンは時間が足りないかな?と思っていました。
テキストに書かれている量も多かったので。
でも、スムーズに分かりやすくレッスンを進めてくださり、ちょうど25分で終わりました。
カフェトークではNEWの先生なので、少し教え慣れてない感じがある時もありましたが、
いろんな新しいことを覚えられて満足できました!

-----------------------

カフェトーク
ブログモニター
Esther先生とのスペイン語レッスン

【カフェトーク】スペイン語モニター 3レッスン目

3回目のモニターレッスンはAnri先生
初級スペイン語レッスン
です!

何故、このレッスンを選んだかというと、
レッスン内容の説明に
“必要最低限の文法を駆使してとりあえず自己紹介、会話のきっかけをつくりましょう。”
と書かれていたからです。
そういえば、まだ名前と国籍位しか言えないな〜と思い、
もっと自分の事を言えるようになりたくて申し込みました。

レッスンをリクエストする際に、
・旅行が好きです
・犬を飼っています。
と言いたいです、とメッセージを入れました。

そうしたらレッスン時には、リクエストに合わせたファイルを用意して頂きました。
自分に合わせてレッスンを作ってもらえるのは、嬉しいですね。
リクエストした文の言い方や、仕事の言い方等自己紹介でこんな事が言えれば、
という内容がファイルには書かれていました。
私の仕事って、ちょっと説明しずらくて、英語でスペイン語のレッスンでは無難に[secretaria]と言っていたので、
やっと正しい言い方が分かりました。

ただ言い方を教わるだけでなく、
自己紹介の中で出てきた前置詞の使い方を教わったり、
話した単語を打ってみてくださいや、単語のスペルを言うので、聞き取って打ってみてくださいなど、
沢山の練習が入って楽しかったです。
覚えた文章を元に、じゃあこういう時は何と言いますか?など、脳内フル回転でした。

そうそう、TokyoってTOKIOなんですね!
日本語で受けられるレッスンだからこそ、ちょっとした質問も気楽にできて良かったです。

あと、先生に発音を褒めていただきました!
自分では意識してなかったので、褒めてもらえて嬉しかったです^^
今まで英語や中国語で発音がんばってきた成果が少し出ているのかも。
rrの発音は、私には出来ないと諦めていたのですが、これは頑張るしかない!

○今回のレッスンの成果。--------------------------------
Me llamo Tomo, soy japonesa, livo en Tokio japon.
Trabajo en una empresa de video juegos.
Me gusta viajar. He viajado a mexico.
Yo quiero viajar a España.
Yo tengo dos perros, y quiero un gato.
---------------------------------------------------------

50分のレッスンで、ここまで言えるようになりました。
これの他にも、解説や練習をしたので、内容盛りだくさんでした。

Anri先生は、話しやすくて、さっきも書いたように、スペイン語をどんどん練習できるように、
いろいろな問題や質問を出してくれて沢山練習させてくれる先生です。
説明も的確に、丁寧にしていただけて勉強になりました。
いただいたファイルも綺麗にまとまってて、見やすかったです。

充実した50分でした^^

-----------------------

カフェトーク
ブログモニター
Esther先生とのスペイン語レッスン

【カフェトーク】スペイン語モニター 2レッスン目

2回目のモニターレッスンはKatja先生の
SER or ESTAR: which one should I use?
というレッスンです。

serとestarを勉強して思うのは、使い分けが地味に難しいな〜という事です。
しっかり勉強したいなと思ってレッスンを探したら、先生が目的通りのレッスンを行っていたので受けてみました。

第一印象は、話しやすくて、英語が上手!
英語もスペイン語も聞き取りやすくて、私でも困ることなくレッスンを受けれました。
(参考までに、私の英語力TOEIC550点です^^;)

まずは幾つか質問をして、答えれるか。これで、私のレベルとかを見てたみたいです。
名前は?とか、どこに住んでいるの?とか、東京はどう?とか、時間の言い方など。
ゆっくり話してくれるので、何て質問されているのかは分かりました!が、答え方が言えない。
習ったんですけど、なかなか口から出て来ないものですね…。

今回のレッスンに使うPDFを送ってもらいました。
が、私はiPadのSkypeアプリでレッスンを受けているのですが、ファイルがうまく受け取れませんでした。
先生に伝えて、内容をメッセージボックスに入れてもらいました。

内容を読みながら、serとestarの違いについて、説明してもらいました。
最初に質問された内容も、レッスンの説明に含められてて分かりやすかったです。

○ser
永久的な内容
名前、国政、人格(楽しい人、気難しい人)、不変(家の色、場所)などなど。
Yo soy gorda. 
○estar
一時的な内容
(一時的に、今)太ってしまった、今どこにいる などなど。
Yo estoy gorda.

大体の説明が終わったら、穴埋めの問題を一緒に解きます!
Yo __ tomo.
みたいな感じで、25問!沢山!

問題の意味(スペイン語)が分からなければ、英語で意味を教えてくれて、
答えを間違えると、この場合はこうだよと丁寧に説明してもらいました。

例えば、こんな問題。

Mi madre __ muy triste por la muerte lel gato.
Mi madre は私の母だな〜、gatoは猫だな〜までは分かったのですが、それ以上は分からない!

What dose this sentence mean?
it is "My mother seems to sad because her cat died.(あやふやだけど、こんな感じ)

そうすると、あ、今悲しいんだなってわかったので、答えはesta、という感じになります。

他には
¿Donde ___ ? Estamos en casa.
これはestaだ!思ったのですが、先生から、次の文をみて、Estamosだよ〜と。
答えが「私たち」だから、呼びかける時は?と言われて、
あ、estamosか!と分かりました。

こんな感じで25問。色々な種類の問題があって、とても練習になりました。
問題数が多くて、時間内に終わるかな?とも思ったのですが、ちゃんと時間内で終わりました。
話しやすいし、レッスンの進め方が上手な先生でした。

レッスンの終わりに、他にも練習したい事があれば予約の時に伝えてくれれば、
勉強したい内容に合われてレッスンを用意しますと行ってくれました。
ありがたい。
勉強している中で練習したい事がある時は、またレッスン受けますね〜と伝えて、レッスン終了。

英語も、スペイン語もいっぱい話せた50分でした^^。

-----------------------

カフェトーク
ブログモニター
Esther先生とのスペイン語レッスン

【カフェトーク】スペイン語モニター 1レッスン目

週末がきた!という事で、スペイン語モニターレッスン1回目を受講しました。

今回は、Eriko_N先生の
<初級>ar動詞、er動詞、ir動詞の活用(現在形)
というレッスンを受けました。

既にメインで受講しているEsther先生のレッスンで、動詞について勉強したのですが、
他にもいろいろ教わることが多く、あまり復習ができていませんでした。
もう少し練習したいな〜、復習したいな〜と思っていたのですが、Eriko_N先生は、
勉強したい事に応じてレッスンが設定されていて、ポイントを絞って申し込めるのがいいなと思いました。

レッスン開始前に、動詞についてまとめたテキストを送っていただきました。
そして、テキストに書かれた沢山の例文!。
プリントに書かれた動詞を使って、例文をスペイン語に訳していきます。
(こういう練習がしたかったんです!)

ただ訳すだけじゃなくて、否定形があったり、住みたい、食べたいといった、動詞を2つ使う方法、
疑問形など、いろいろな文章を作る要素が詰め込まれてて、訳していて楽しかったです。

普段は私の拙い英語力で、英語でスぺン語を勉強しています。
なので、細かい部分や、ちょっと分からないことなどが曖昧になっている部分がありました。
あとで調べようとして忘れたままになっちゃうんですよね。

今回、レッスンを受けながら、思いついた疑問や、質問をちょこちょこしたのですが、
分かりやすく、的確に答えてもらえて、すごく頼りになる先生でした!
「英語でスペイン語を勉強して覚える」にこだわっていましたが、日本語の通じる先生もいいな〜と思いました。
そして、先生はとってもフレンドリー!緊張もすぐほくれて、リラックスしてレッスンを受けれました。
こうすると覚えやすいとか、ここに注意して勉強するといいよといったアドバイスを貰えたのも
嬉しかったです。

1回目のモニターレッスン、とてもためになるレッスンでした。
今後の勉強方法が変わっちゃいそうです!

↓レッスン中にメモったあれこれ。
スペイン語レッスンノート


------------

カフェトーク
ブログモニター
Esther先生とのスペイン語レッスン

【カフェトーク】スペイン語のブログモニターに当選した!

スペイン語の勉強でお世話になっているカフェトークのブログモニターに当選しました!
やった〜、嬉しいです。

さっそく、カウンセリングを受けまして、
モニターの趣旨や、レッスンについて聞きました。

いつもは、Esther先生に教えてもらっています。
このモニターでは、いろいろな先生のスペイン語レッスンを受けていきます。
気になっている先生が沢山いるので楽しみです♪
改めてよろしくお願いします。

------------

カフェトーク
ブログモニター
Esther先生とのスペイン語レッスン
1

現在使用中の参考書

●本気で学ぶ中級中国語 ●口を鍛える中国語作文 ●中国語検定HSK公式過去問集5級 ●聴読中国語